« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

秋のSALE

秋のSALEです!

在庫の完成車を~

通常価格から~お値引しますぅ~

Img_20151031_192900
まずは5000円からの~

Img_20151031_192930
1万円いってみよう!

Img_20151031_193028
おおっ~ 2万円

Img_20151031_192951
いってしまおう! 3万円だー!


在庫車に限り 現金でのお値引です

とりあえず、来てください。 よろしくお願いいたします

| | コメント (0)

2015年10月29日 (木)

ちょっと模様替え

ちょっとだけ

2Fを模様替えしました

Img_20151029_191752
手前の方にに FATBIKEと小径、オリタタミ  

デカイか、小さいか?

Img_20151029_191828

いんすてぃげえた~ ちょっと高いとこに展示

下から見上げるとなかなかの迫力

Img_20151029_191850

その下には ディスクトラッカーとストラグラー

ちょっと雰囲気変わったので(自己感想)

 暇つぶしに来てください

| | コメント (0)

2015年10月28日 (水)

11月限定  CHRIS KINGヘッドパーツ

11月限定で

CHRIS KINGヘッドパーツを工賃無料で行います

憧れのパーツ

名前の通り KING なヘッドパーツ

いつかは手に入れたい でも・・・

このチャンスに!

Img_20151028_203223

Img_20151028_203304

Img_20151028_203319

Img_20151028_203330

Img_20151028_203424

Img_20151028_203435

Img_20151028_203522

Img_20151028_203603
サイズはすべてオーバーサイズとなります

在庫限りのサービスとなりますので お早めに

| | コメント (0)

2015年10月27日 (火)

何に乗って行こうかな?

今はパグスレイで山(未舗装路)を走ることばかり考えているのですが

ハンドル変えようか、フロントシングルにしてみようか、ヘッドパーツ変えようか・・・等々


でも、自転車そのものも違うタイプで考えてみたりして 

(考えるだけですが・・これを妄想と言います)


パーツのようにポンポンとは替えが効かないので

当然、慎重になりますね


大きな29+のタイヤでそこのけそこのけ我が道を行かん!とするなら

Kuranpus

Kupanpus


もっとアドベンチャー的に=探検したいなら、ECR?

Ecr

いやいや、そこまでハードなのではなくて、自走で峠越えもしたいし・・なら

Ogre

Ogre

でも、私はやっぱりFATBIKEが好きで、シンプルなのが好みなら

PUGSLEY SS

チェーンも外れないしね!

Pug_ss

MAXでFATですんげ~のなら

MOONLANDER

Moonlander

ICE CREAMTRACKもなかなか・・

Ice_cream_truck

29で、でも都会的なセンスでいきたいなら

KARATEMONKEY

シングルでも、変速でもいけるしね!

Karatemonkey

あ~あ! ええのんいっぱいやわ~! カタログの中は・・・

まだまだあるので お好きなの選んでくださいね

決まったら、いつでもRinRin守口店へどうぞ


以上、店長の頭の中でした。


さあ、帰って撮り貯めしてる 「花燃ゆ」 見て寝よう


| | コメント (0)

2015年10月26日 (月)

ちょっと気が早い?冬支度

今朝、急に気温が下がった感じがしました

先週までTシャツで仕事してたのに・・

Img_20151026_205412
で、冬物グローブ

さすがに気が早いですが

手先足先が冷たくなるのは嫌

まだ必要になるのは先ですが、

ちょっと早めの冬支度

| | コメント (0)

2015年10月25日 (日)

白川郷に行きたかった

こんにちは。アルバイトのUKです。

どこかに行きたいと思い適当に旅サイトを巡っていたときに、ビビっときたのが白川郷(岐阜県)。

合掌造りの集落が有名で、この季節だと紅葉にも期待できる。

そうだ、白川郷へ行こう。

とある日午前6時半に大阪駅にいた。

Imag0109

自転車を輪行袋に詰め込んで、サンダーバードに乗って金沢駅までワープ!

Imag0111

自転車を組み立てて、いざ出発。この時点で午前10時半。

ここから白川郷までは約65kmほど。

山岳地帯であることや、写真なども撮りたいので、到着まで4~5時間、午後3時到着を目標にした。

市街地から既にそこそこの登りが待っていた。

Imag0112

市街地を抜け、ガンガン進んでいく。

Imag0115
きれいである。車も少ないので走りやすい。

この後なかなかの坂にやられながらも、あの山の向こうにある刀利ダムに到着し、ちょっと休憩。

Imag0117

Imag0120

この時点で残り30km、時刻は午後12時半。

少し急ごうと思い、ペースをあげる。

Imag0116

300mほどのトンネルを抜け、ダムとはオサラバ。

ここから本格的に山岳地帯となる。

道は狭くなり、アップダウンが激しくなる。しかし景色は綺麗なので、モリモリと進んでいく。

途中、小規模の土砂崩れが二箇所あったが気にせずに先へ先へ。

また山道ということで、小石なども増えてき、なんとか避けながら通過していく。

進んで・・・

Imag0124_2

進ん・・・・少し不安になってくる。とりあえずコンクリートの見えるところを通り、登っていくが・・・(ここから余裕がなくなり、写真の数が減ります)

先ほどの写真では見えていたコンクリートの部分が土で覆われ、また濡れていたことからヘドロ状態の道に。ペダルを回すと後輪がズルっと滑ってしまう。

 

また左右の草木が生い茂り、道の真ん中にまで侵略してきたのであった。

Imag0123
景色は相変わらず綺麗である。(すぐ下は崖)

さすがに自転車を降りて歩くことに。時刻は午後2時半

(どこまでこれが続いているのか・・・今はどこなんだ・・・?(電波が届かないのでわからない)  日暮れまでに到着できるのか・・・?)

数々の不安が脳裏を過る、そのとき!一台の車が通りかかった。老夫婦の方々であった。

そしてご厚意で自転車ごと車に乗せていただくことになった。申し訳ないと思いながらも、助かった・・・と安堵したのである。

Imag0125

しかし車が出発し、道を進んでいくが、当然状況は変わらないどころか悪化していったのである。

地面は草でかなり見えづらく、車一台ぶんの道幅、左側にはすぐに崖。

そのとき車体が大きく左側に傾いた。

死ぬ・・・!

・・・・なんとか前輪左のタイヤが脱輪した程度で車体は止まった。

ジャッキーなどを用いて30分かけてなんとか脱出した。

もう帰りたい。これがそのときの心境である。白川郷を諦めた瞬間であった。

ここで老夫婦の方々も危険を察し、ひらけた場所に出たのでUターンすることに。

こうして山を脱出したのであった。

ご厚意で高岡駅というところまで送っていただいた。本当に助かった。

時刻は午後5時。

駅付近のビジネスホテルに泊まることにした。

富山では、富山ブラックというラーメンが有名で、近場にあるということなので、食べに店まで行った。休業日であった。

もう何をするのも嫌になりコンビニで適当に食料を買ってホテルに帰り食べて寝た。

次の日、ホテルの朝食をがっつき、すぐに大阪まで帰ってきた。時刻は12時半である。

リンリンへ自転車を置きに戻ろうとし、自転車をこいでいると・・・天六あたりでまさかのパンク。トドメを刺され、心が折れた瞬間であった。

Imag0131_2

予備のチューブと空気入れを持って行っていたので、交換をして、リンリンへ到着。

楽しくはなかったが、いろいろと体験できた旅になったと、そう思うしかなかった。

また別ルートで白川郷には行きたいと思います。UKでした。

| | コメント (0)

2015年10月24日 (土)

うどん県 in ひとり

ひとりで行ってきました

in うどん県

深夜の神戸をフェリーで発ち

早朝、高松に着岸  

Img_20151023_061008

さ・寒い~~!!

朝は寒かろうと、ウインドブレーカーにグローブ準備して 余裕! 

のはずが・・ 

自転車漕ぎだした途端、 全身がブルブル震え、歯がガチガチガチ・・・・

オーバーな表現でなく事実です

7分丈で風通しの良すぎるパンツが原因だったようです

あわてて缶コーヒーで暖をとり、 自転車に乗ると同じ事になりそうでしたので、

身体が温まるまで押し歩き・・・

知らない人が見たら、朝からパンクして自転車押してるの図です


まあ、時間に余裕はあるのでゆっくり写真撮りながら移動

Img_20151023_061236
奥に見えるは 名勝 屋島

Img_20151023_061411
静かだね~

で、1件目

Img_20151023_064602
朝6時から営業の うどんバカ一代さんです

朝からお客さん多し  

かけうどんで暖まります

さあ、これから走りますよ・・・

Img_20151023_070710

なんと、エレベーター型歩道橋 自転車可 

Img_20151023_085931

走ること30km  16インチのブロンプトンでこの距離の移動はしんどかったゼイ

途中 通学車とデッドヒート

こんぴらうどん工場直営店です

こちらは朝8時開店

Img_20151023_085939

こちらでは、ぶっかけうどんを ぺろりんちょ!

Img_20151023_092643
続いて、本日のメインエベント!

昨年 食いそびれた 小縣の元祖しょうゆうどん じゃ~

なぜか昨年ここで 湯だめ(釜あげ)にしてしまったことがショックで 

他のみなさんが しょうゆうどんを食べてるのが悔しくて・・・自分で選んどいて!

今年こそはと

Img_20151023_092838
出た~! 小縣名物 セルフ大根おろし~

Img_20151023_094528

すみません かき混ぜる前に写真撮れば良かったですね・・・

じゅるじゅる~!!! 飲むように食うべし!

ちなみにすぐ横でグツグツ言ってる おでんがすげーうまそう

この後の予定を考えると・・・無念じゃ

ちなみにここは超有名店 同時に入店したお兄さん 

車が八王子ナンバーでした  まさか東京から?自走で?転勤かな?

Img_20151023_102142

ここも去年訪れて UKがギブアップして2杯食べることになった 

麦が香ると書いて麦香(バッカ)さんへ

ちなみにこの店順ですと それぞれ開店直後の一番乗りになるタイミングです

こちらでは、ちく天ぶっかけ ぺろりんちょ!

写真は食った後で気付くパターン

Img_20151023_102150
ため池がとなりにあるという、いかにも香川県的なロケーション

Img_20151023_102452

Img_20151023_104529
チェーン店 香川屋  本場ではチェーン店だって凄いんです

Img_20151023_104534
ここは車でも来やすい バイパス沿い

たしか、記憶が正しければ地元の親戚に勧められたような・・・

姉ちゃん ここで合ってたっけ? 

このブログ見てたらLINEしてちょーだい (以上身内連絡でした)

Img_20151023_104033_2
温卵ぶっかけ・・・だったかな?

入店前は他のお客さん一組だけでしたが、ワタクシのあと続々とお客さんが

なかなか人気店のようです



そしてここでスマホのカメラが止まるアクシデント

このあと琴電こと地元ローカル電車に輪行するのですが・・・

写真ナッシング 居眠りすること30分 時間と体力の節約して高松へリターン

Img_20151023_160614_2

高松でも一軒よって 計6杯  まだまだ行けたけど 今日はここまで

帰りの船が 2時半発なので

これに乗り遅れると今日中に大阪へ帰れないので 残念



*尚、休日には4時半の臨時便があるようです 

よろしければジャンボフェリーにてご確認を


次は、件数を回るより、小縣のおでんを泣く泣く食べ逃して悔しい思いをしたので

一店一店を十分に堪能してみるのも良いかもしれません


香川への行き方やポイントは店長シノハラまで!

| | コメント (0)

2015年10月22日 (木)

SURLY ISTIGATER

SURLYの中で最も強靭なフレーム  それがINSTIGATERです

Img_20151022_124728

当店でアッセンブルしたモデルです


ずばり! 好きなように使ってください

山の中で飛んでもよし!  

街中で飛んでもよし!  

家の中で飛んでもよし! (お金持ちONLY)

別に飛ぶためのバイクではないのですが、

ヘビー級 ハードテールMTBとでも、言っときましょう

頑丈なため、重量はちょっと重め、でもそのぶんガッチガチです (立派)

世の軟弱軽量野郎にケンカを売ってます??

フレームサイズは16.8 街乗りなら165~175cmの方
               振り回すなら 170~180cm位の方がよろしいでしょうか

Img_20151022_124757
26でもセミファットな26x27.5サイズですので

かなりの迫力です  う~ん・・飛びたい! (ワタクシの技量では・・)

Img_20151022_124848_2

Img_20151022_124912

この目線で 

ぼよよ~ん  と 飛んでみよう

| | コメント (0)

2015年10月21日 (水)

遠く?近く?

 Img_1374

別に遠くまでいかなくても、

皆さん近場で ちゃんと遊べるところ 知ってるみたいですね


僕はどうしても 「お休みは遠くへ行かないと休んだ気がしない症候群」 ですので

少々無理してでも遠くへ行くんですけれど

常連さんとお話していると 近場でも、結構わくわくするようなコース有との事

みなさんキチンと探しているんだなぁ~


遠くはどうしても  時間がかかるからね~ &お金も

近くで遊べることが長続きの秘訣かな?


| | コメント (0)

2015年10月20日 (火)

快速!ぶっちぎりじゃ~

やれやれ今日も無事一日終了 おつかれさま

って言って閉店作業

ありゃりゃ ブログの写真 取り忘れてた~

いいのがあるじゃねえかい!

Img_20151020_201602
自転車界のランドクルーザー 

SURLY Krunpusでやんす

Img_20151020_201739
まず、でかいっす

なんといっても この29プラスのでっけえタイヤ

走破性はバツグン

パグスレイはどうしてもスピードは出ませんが

この、くらんぱす号はちょっとくらいのでこぼこ道は全く気にすることなく

ガンガン踏んでいけるんですね


だから初めて乗った時の印象は まさに ランクル!

自転車界のランクルです!

車のランクルに乗ったことはありませんが・・・・悲

Img_20151020_201903

このアングルでバチバチ踏んでいくわけです

Img_20151020_202025

mrpでチェーンも外れないよ~ん!  有ると無しとで大違い

Img_20151020_202007

いい色だぜ~  グリーンにお星さまキラキラ

Img_20151020_201941

けっこう好きなリアビュー

これほんと見た目のデカさと 乗った時の軽快さが

ビックリです!  インド人ウソつかない!


| | コメント (0)

2015年10月19日 (月)

地元のお祭り

秋ですなぁ~

涼しくなってきたし (仕事は基本まだTシャツ)

どこからともなく鐘と太鼓と賑やかな掛け声が・・・!


ワオッ!

Img_20151017_193056
地元 大日町のお祭りでした  すげぇ~

立派なだんじりですねぇ~

ワタクシの実家の方にはここまでのモノは無いのでうらやまC~

こういうの見て、いいなあ思うことに

日本人だと感じます

| | コメント (0)

2015年10月18日 (日)

最近の動向

う~ん?

最近のスポーツ自転車の動向ってどうなんでしょうね?

売ってる側としてはとても気になるんですけど

いちユーザーとしては ちょっと頑固な性格もあって

世の大多数には ? と感じてしまうわけですが


個人的には自転車なんて結局漕いだ分しか進まない

実にローテクなもので

スピードを競う分野でも やれカーボンだぁ、電動変速だぁ と言ったって

結局古い埃まみれの古いフレームでも、ちょいと油さして空気いれりゃあ

結構楽しく走れたりするのが自転車のおもろいところで


急に目覚めた 山だって よくよく考えると昔イヤイヤ特訓させられたのが

なんとなく今に生きてるわけで 


大昔のフルサスMTB復活さそうかなと考えてみたり、

でもでも、今年きちんと乗っていないロードも久々乗らないとあかんなぁ なんて思ったりします


まあ結局 ハイテク(死語?)もいいけれど 自転車なんて

ローテクでいいじゃねえかい! と思う今日このごろです



みなさん! 特に長~く 自転車乗ってる方は どんな風にお考えなんでしょうね?



最新式のローテク SURLYは・・・  いいですねぇ




| | コメント (0)

2015年10月17日 (土)

太さは安心です

太さは安心です

なんて書くと、またFATBIKEかいな!

なんて言われそうですが、

FATはFATでも、相対的に という言葉を付け足します

街中はやっぱりロードバイクが多いですね

同じような格好で でも、なんとなく骨太で・・

そうシクロクロスです


で、われらがSURLYの代表格はいわずもがなCrossCheckですが

そのちょっと上?のクラスが

STRAGGLER

ざっくり言うと CrossCheckのDiscブレーキ版で、

完成車ならデュアルコントロールレバー(Tiagra)になります

Img_20151017_170414
ロードのみなさん

いかがですか? この車窓?からの太いタイヤの安心感とソフト感

いままで23cとかでの細くてカッチリしたタイヤからは大違い

路面の段差が 「ガンっ! ガンっ!」 から

          「ボンっ! ボンっ!」 に

STIから手に伝わる感触も 分厚いグローブをはめたみたい

それもそのはず 23cもしくは25cが主流のロードに対して

STRAGGLERは 41c! ソフトなわけです

Img_20151017_170339

フレームサイズ46 (写真のパープル) 身長160cm~170cmくらいかな?

          52 (ブラック)    175cm~180cmくらい?

が店頭にございます

太いタイヤを活かして、OFFロードに寄り道できます


タイヤ太めのドロップ  いいでぇ~! 

| | コメント (0)

2015年10月16日 (金)

秘密のお散歩特訓??

秘密の特訓です

(単なる山チャリ遊び)

Img_20151015_133542
某県、某市 某山にて・・・・

山道を押して上がること30分

涼しく感じていても、汗だくだく

足を止めるとと感じる山の静けさ

Img_20151015_133555
タイヤの空気ベコベコに抜いて

さあ、トコトコ降りて行きます

ゆっくりゆっくり降りて行きます

街の喧騒を離れて静かなる山中にて

気持ちよし

| | コメント (0)

2015年10月14日 (水)

のんびりぶらぶらお散歩いかが?

別に熱く乗りたいわけじゃない

時々は熱くもなってみたい

まあ、今日はとりあえずご近所ぶらぶら

Img_20150724_155147
そろそろ出てくる落ち葉の中を

うろうろSURLY散歩

タイヤは細くても太くても可

あなたのペースで走ってください

暑くもなく寒くもない 遠くへ行くわけじゃない 

気取らないふりして気取ってみたりして


ぶらぶらSURLYご近所散歩

| | コメント (0)

2015年10月13日 (火)

省スペーススタンド 登場!

家に自転車を停めるスペースが無くて

自転車デビューをあきらめたり

2台目、3台目をためらっている方

朗報です!

Img_20151010_130905
縦置き型自立スタンド

Cycle Lockerといいます

自分で立てらせて、前輪はレールに挟むだけです

手を放しても・・・


安心してください! 倒れませんよ!

WHY?

Img_20151010_130955
なにやら書いてますね Crank Stpper Stando  どういうことか?

Img_20151010_130942
写真のように 

立てた自転車がバックしようとするとクランクがついて回る(逆回転しようとする)と、

クランクがロック棒に引っかかってそれ以上下がらない!

という特性を活かし、見事に落ちてきません!?

(たぶん私の文章ではワカラナイ・・・)

Img_20151010_131015

ガレージや部屋の隅っこにちょこっと置けます

| | コメント (0)

2015年10月12日 (月)

SURLYステッカー

自転車を何年も乗っていると

当然、フレームは新品のような輝きは無くなってきます

塗装をすれば生き返るとはいえ、なかなかお金がかかってしまいます・・・


ステッカーも剥げてしまって、もはやなんの自転車かワカラナイ

Img_20151012_112353
で、塗装はともかくステッカーくらいは・・・

そこがSURLYのウレシイところ

再塗装や補修のためにステッカーがパーツとしてきちんと販売されています

Img_20151012_124937
ほら、この通り!



一般的なメーカーはステッカーは売ってくれません

(おそらく偽物防止のためだと思われますが・・)


SURLYってほんと、気の利くメーカーですよね

| | コメント (0)

2015年10月11日 (日)

SURLY PUGSLEY OPSご納車

SURLY PUGSLEY OPSご納車

Img_20151010_105948
ありがとうございます

と~ってもカッコイイので大事にしてください! 時にはハードな扱いもアリです

Img_20151010_110014
パンダペダルがナイスチョイスです

強さと可愛らしさのミスマッチ!  言葉づかい正しいかな?



実は私もFATBIK欲しいんですと、言うアナタ!

でも、本当に乗ってる人いるのかな?とお悩みのアナタ


安心してください! 売れてますよ!

是非FATBIKEはリンリン守口店で!

| | コメント (0)

2015年10月10日 (土)

どろんこになりました

ちょいと奈良の山奥まで行って

FATBIKEとういかMTB楽しめそうな林道を探しに・・・

Img_20151009_130359
帰ってくるとワタシもPUGも泥まみれ~

やっぱり山中は濡れてるところも多いからね~

Img_20151009_130410
あっこも

Img_20151009_130416
ここも

泥まみれ~

良い大人は着替えを持っていきましょう

紳士たるもの身だしなみが大切です

Img_20151009_130853

さすがにセダンの室内にに載せるのは・・・・・

次回からは簡単な洗車セット持っていきましょう

ブラシに雑巾、霧吹き、水を入れたペットボトル2~3本 こんなところかな?

| | コメント (0)

2015年10月 7日 (水)

パンダペダル

Blue Lugのパンダペダル

お手々のタイプを

Img_20151007_204518
ワタクシが自分のPUGに着けてると・・・

Img_20151007_204714

こっちのパンダペダルもPUGSLEYお買い上げの方がGET!

不思議だなぁ~!

Img_20151007_204551

ぶっといタイヤに似合うでしょ!

| | コメント (0)

2015年10月 6日 (火)

SURLY CROCHECK RinRin-M ORIGINAL

Img_20151006_192926

SURLY CROSS-CHECK  RinRin守口 オリジナル車です

見ての通り クロスバイク風に仕上げています

Img_20151006_193107
フロントをシングルにしましたので、ハンドル周りをすっきりすることができます

フロントシングルで心配なチェーン外れも

Img_20151006_192936
シンプルなチェーンガードで外見を損なうことなく実用的です

Img_20151006_193001
VブレーキはDEOREです  コストと性能のバランスにすぐれています

Img_20151006_193044
シフターはTiagraのフラットバータイプです

昔と違って、Tiagraの質感はとてもよくなっています


フレームサイズは50です 身長170~175cm位の方にはよろしいかと


もちろんクロスバイクに飽きたら シクロクロスにも何にでも

変身できるのがクロスチェックのすんげーところ


お値段13万8000円(税別)です

初SURLYにいかが?

| | コメント (0)

2015年10月 5日 (月)

そろそろFATデビューしましょか?

涼しくなってきました

お昼でも半袖では寒いくらいになりました

さぁそろそろ

汗もかきにくくなってきたので

FATBIKEデビューといきましょか!

FATBIKEで街中でちょっと目立って

山の中でタイヤもフレームも泥まみれになって

童心にもどりましょう

Img_20150923_120511
下界を見下ろす良い眺望

SURLY Chargebikes  在庫ございます

| | コメント (0)

2015年10月 4日 (日)

SURLY CROSSCHFCK SS 御納車

SURLY CROSS CHECK SS

ご納車させていただきました

ありがとうございます

Img_20150926_105150
シンプルで何にでも変身してしまうCROSS CHECK

Img_20150926_105223
シンプルでスッキリしてて かっこいいです

CROSS CHECK SSも カラテモンキーやPUGSLEY SSと同じように

後から 変速化できます

Img_20151004_124356
スタンドが必要との事でしたので

ESGEのセンタースタンドを取り付けいたしました  *ちょっと苦労しました・・・

Img_20151004_124420
閉じると(上げると) 左チェーンステーに揃って収納

かっこいい!


今後カスタムされたいそうですので、このCROSSCHECK SSがどのように

変身していくのか楽しみです


ありがとうございました

| | コメント (0)

2015年10月 3日 (土)

一路松山へ!

お休みを利用して松山までいってきました

目的は 以前ご挨拶をしたことのあるお店

愛媛松山のWESTERNさんを一度伺ってみたかったのです

Img_20151002_151930
JR松山より 持って行ったブロンプトン飛ばして行きました

突然の訪問だったにも関わらず

快くお話してくださいました

お店にはご主人と奥様と常連さんがおられまして

Img_20151002_151917

現在の松山や大阪の自転車事情や お客さんのお話

ご主人は以前は10年も海外の自転車のショーにも足を運んでいたそうで

勉強熱心さに頭が下がります

緊張して行ったのですが、帰るころにはまるで自分がここの常連になったような気分でした

それくらい自然な雰囲気でこちらの緊張をほぐして頂きました

お菓子をごちそうになったり途中に来られたお客様の楽しいお話

ご主人、奥様と常連さんとの会話や雰囲気を見ていると

自分の自転車マンとしての姿をこれでいいのかと考えたりもしました

Img_20151002_152017

今回の松山への遠征はとても参考になることがあり

とても自分のためになりました

また遊びに行きたいです(ご迷惑でなければ)

Img_20151002_161756

松山駅は後光がさしていました

ちなみに松山~今治間はしまなみ海道を走る方のために 週末サイクルトレインと評して

自転車をそのまま電車内に持ち込めるのだとか   すげ~

Img_20151002_163002

帰りの車内は坊ちゃん弁当鯛めしで

Img_20151002_164349

瀬戸内の夕日はキレイでした


WESTERNのご主人、奥様、常連のお客様(お二方)ありがとうございました

いい思い出になりました




| | コメント (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »